ソースコードのシンタックスカラーリング

Trac は Wiki形式 のテキストと リポジトリブラウザ での、ソースコードの言語特有のシンタックスハイライトをサポートしています。

色付けを行うために、Tracはとても多くのプログラミング言語をサポートしている外部のライブラリを使用しています。

現在、Tracは以下にあげる1つ以上のパッケージを使用して、シンタックスハイライトをサポートしています:

シンタックスハイライトを有効にするためには、ただこれらのパッケージをインストールするだけです。追加のコンフィグレーションは必要ありませんが、カラーリングを修正するためには、 trac/htdocs/css/code.css を参照してください。

シンタックスハイライトを使用するとき、可能な限り Trac は自動的に Enscript よりも SilverCity のハイライトを優先します (下の注を参照のこと)。

どちらのパッケージも使用できないときは、 Trac はプレーンテキストでデータを表示します。

Note: Enscript はとても多くのプログラミング言語をサポートしますが、 SilverCity はライブラリが一つで、外部プロセスで実行しないので、 Enscript よりも処理が速いです。

SilverCity? について

SilverCity は Scintilla の lexer を使用します。 Scintilla は SilverCity が実装しているよりもより多くのプログラミング言語をサポートしています。もし、 SilverCity に Scintilla でサポートされているプログラミング言語を追加したいならば、そんなに難しいことではありません。どのようにすればいいのかは、 SilverCityAddLanguage を参照してください。

サポートしているシンタックスハイライト

SilverCity Enscript
Ada X
Asm X
* ASP X X
* C X X
* C++ X X
* Java X
Awk X
CSS X
Diff X
Eiffel X
Elisp X
Fortran X
Haskell X
HTML X X
IDL X
Javascript X X
m4 X
Makefile X
Matlab X
Objective-C X
Pascal X
* Perl X X
* PHP X X
PSP X
Pyrex X
* Python X X
* Ruby X X (1)
Scheme X
Shell X
SQL X X
Troff X
TCL X
Tex X
Verilog X
VHDL X
Visual Basic X
VRML X
XML X X

(*) WikiFormattingWikiProcessors でシンタックスハイライトがサポートされています。

(1) Enscript では Ruby のハイライトは含まれていません。 Ruby のハイライトルールは http://neugierig.org/software/ruby/ から入手することができます。

その他のソフトウェア


See also: WikiProcessors, WikiFormatting, TracWiki, TracBrowser